マイクロバス買取で高く売れる方法はあるの?

今まで運転してきたマイクロバスを売却する場合、少しでも高く買い取って欲しいですよね。

 

こちらでは高額査定になる方法をご紹介しています。

 

一括査定で52万円の差がうまれた業者はこちら

 

マイクロバスを高額査定してもらうには?

 

マイクロバスを売る場合、少しでも高く査定してくれると嬉しいですよね。こちらでは高額査定になるポイントをご紹介しています。

  • 年式が新しく、走行距離が短い
  • 車体にキズやサビが少ない
  • 付属アイテムがついている
  • 複数の業者と比較

この4つのポイントが重要になってきます。

 

年式が新しく、走行距離が短い

 

やはり、査定価格が上がる場合は年式が新しく、走行距離も少ない場合が多いです。

 

ですので、売りたいと思われたときは車庫に眠らせるのではなく、なるべく早く査定だけでもしてもらった方が良いです。

 

 

車体にキズやサビが少ない

 

査定してもらう場合、車体の見た目も重要となります。ですのて、なるべく車体にはキズやサビが少ない方が良いです。

 

まずは洗車をしてキレイにしてみて下さい。その後、キズやサビがある場合は可能な範囲で磨いて下さい。

 

付属アイテムがついている

 

マイクロバスでもテレビなどの付属アイテムが付いている場合があります。その場合はプラス査定になることがあります。

 

かなり古いとあまり、大きなプラスにはならないこともあります。

 

複数の業者と比較する

 

マイクロバスを高く買い取ってもらううえで重要となる部分になります。前半3つの部分も大切ですが、それ以上にこちらが重要となります。

 

複数の業者に依頼することで、1つの買取業者だけではわからなかった査定額の開きが出てきます。

 

 

おすすめのマイクロバス買取業者はある?

 

こちらではマイクロバスを買取してもらう業者をご紹介します。買取してもらう業者は2つあります。

  • 中古車販売店で買取
  • トラック買取業者で買取

この2つになります。

 

私のおすすめはトラック買取業者です。

 

なぜトラック買取業者なのか?それは高く買い取ってくれるからになります。中古車販売店では値段がつかなかった車体でも買取してくれます。また、インターネットから査定申込が可能なので、わざわざ店舗に出向くこともいりません。

 

忙しい方にはおすすめですね。

 

一括査定で52万円の差がうまれた業者はこちら

 

 

マイクロバス買取の流れとは

スマホやPCから査定依頼を申し込む(5分もあれば完了します。)↓査定日程が決定(無理出張査定をしてくれるので、北海道や沖縄など遠方でも可能)↓満足な金額であれば交渉成立(査定額が不満であれば断ることも可能です。)

 

また、一括査定を行うと5分の簡単申込で複数の業者と比較してくれます。

 

 

故障で動かなくなったバスでも買取は可能なの?

 

故障で動かなくなってしまったバスでも買取は行ってくれます。

 

ですので、査定額が0円と言われた方はトラック買取業者に依頼するとそのようなことはありません。

 

 

対象車両一覧

 

マイクロバスは、観光バスや送迎バス、路線バス、福祉・介護バスなど、バスとしての様々な車体があります。

 

そして、対象車両としてはジャーニー(いすゞ)、コースター(トヨタ)、シビリアン(日産)、ローザ(三菱)になります。

 

 

一括査定で52万円の差がうまれた業者はこちら